ETCカードエラーはどのような時に起こる?

ETCカードのエラーはどのような時に起きるのでしょうか。
ETCカードはICチップに情報を記録していますので、ICチップの読み書きができないことでエラーになることが多いようです。
①ICチップが汚れている→汚れをふき取る、②裏表が間違っている→確認して挿入しなおす、③方向が間違っている→確認して挿入しなおす、④方向があっているのにエラー→エラーコード04ならETC車載器に故障がある可能性が高いですね。
また、挿入の時には特に警告音が鳴らなかったのに、料金所通過の際にエラーになることもあります。
通信状態のエラーや期限切れなどが考えられますが、停車して係員の指示に従って精算を済ませましょう。
こうしたエラーが起きないとも限らないので、ゲートへの侵入は、スピード控えを心がけましょう。